top of page

パナソニック5.6kwh蓄電池/1,198,000円

LJB1156(5.6kwh×1台)特定負荷型 ハイブリットパワコン・リモコン付き

  • 1 時
  • 現場調査~お要望の聞き取り調査
  • 訪問型サービス

サービス内容

パナソニックの創蓄連携システムなら平常時も停電時も電気を無駄なく使えます パナソニックの創蓄連携システムは太陽光発電システムと蓄電池を連携。 平常時や停電時でも効率よく電気を使うように設計されたシステムです。 各家庭の生活に合わせた3つのモードが搭載されており、ご家庭にあった使用が可能です。 生活に合わせた3つの運転モード ①環境モード 環境モードは太陽光発電システムを使い、昼間に使う電気は太陽光で賄い、余った電気は蓄電池に充電し、それでもなお余った場合は売電に回します。 昼間蓄電池に貯めた電気は夕方から夜にかけて消費し、電力会社の電気の使用を極力減らすことを目的にした自家消費型の運転モードです。 電気の自給率が大幅に向上します。 ②経済モード 経済モードは環境モードと一部が同じ。 経済モードでは昼間に使う電気は太陽光で賄い、余った電気は売電に。 電気をよく使う朝方や夕方、夜は蓄電池に蓄えた電気を使い、買電量を減らします。 蓄電池への充電は料金が安い夜間電力を利用する。これが経済モードです。 ③蓄電モード 平常時でも非常時に備えて蓄電池に充電する蓄電モード。 蓄電モードでは蓄電池の残量が少なくなると電力会社や太陽光発電の電力を使って充電を行い、満充電(95~100%)の状態を常に保ちます、 また一度充電が開始され、完了後になると停電時に備えるため、太陽光発電の電力は売電に回します。 記載されている販売価格は一例です。現場状況やお打合せにより、さらにお値打ちなご提案をさせていただきます。 現場調査からお見積りは無料です。訪問販売との相見積もりや設置に関わる心配事など、どんなことでも お気軽にご相談ください。


連絡先

0269381799

12t@sun2.gmobb.jp

日本、長野県中野市江部778−3

bottom of page