【長野】太陽光発電のメリットは?施工・見積もりを相談する業者をお探しなら

ホーム 【長野】太陽光発電のポイント > 【長野】太陽光発電のメリットは?施工・見積もりを相談する業者をお探しなら

 

太陽光発電システムの導入には数多くのメリットがあります。
半永久的に枯渇することのない太陽エネルギーを使って電気を生み出し、自家消費したり売電したりできるのは、大きなメリットといえるでしょう。


また太陽光発電システムには、停電時に非常用の電源として使えるという魅力もあります。
ソーラープラス長野 合同会社は長野県内で太陽光発電システムの導入をご提案する業者です。
この記事では、太陽光発電のメリットやソーラープラス長野 合同会社のサービスの特徴、太陽光発電に関する取り組みについて詳しくご案内いたします。

太陽光発電を導入するメリット

太陽光発電システムの導入には多くのメリットがあります。

◇1.光熱費の節約になる
太陽光発電システムを導入すれば、電気料金の負担を大幅に下げることができます。さらに、ガス・灯油を電気に一本化するオール電化や蓄電池といったシステムを組み合わせれば、生活に掛かる光熱費を最大限削減することができます。

◇2.余剰電力の売電ができる
太陽光発電システムによって作った電気は自家消費し、消費しきれない余剰電力は電力会社に売ることができます。蓄電池も合わせて導入することで余剰電力を売電せずに蓄電池に貯めることができます。蓄電池に貯めきれずに余った余剰電力は同様に売電できるので発電した電気は無駄になりません。各機器はあらかじめ設定しておくことで一切操作をする必要はなく全て自動で行われます。

 太陽光発電を導入するメリット ​

◇3.災害時に停電が起きても安心
自然災害の多い日本では、もしものときの備えが大切です。
太陽光発電によって作られた電力は停電時に非常用電源として使うことができます。また、蓄電池を合わせれば、晴れの日だけではなく天気が悪い日や夜間の停電時でもご不便なく電気を使うことができるので安心です。

便利に使える太陽光発電システムの導入を業者へ依頼したいとお考えなら、長野のソーラープラス長野 合同会社にご連絡ください。ソーラープラス長野 合同会社では、お客様のご要望に合わせて最適なプランをご提案させていただきます。見積もりを取って他社と比較したい、費用について相談したいという方は、お気軽にお問い合わせください。経験豊富なスタッフが丁寧に対応いたします。

長野の太陽光発電システム施工業者・ソーラープラス長野 合同会社の信念

太陽光発電は、生活を便利にするような機器ではありませんが、無限に存在する太陽光エネルギーを利用可能な電気エネルギーに変換する、他に類を見ない素晴らしいシステムです。

これまでの生活ではエネルギーを消費するばかりでしたが、現代では一般の人が太陽光発電システムによってエネルギーを作ることができるのです。私たちはこの素晴らしい太陽光発電を中心に展開できる業者であることに喜びと誇りを感じています。

太陽光発電システムに関連する業者は多くありますが、ソーラープラス長野 合同会社では、お客様への販売・施工やアフター対応をメイン事業とし、お客様とのお付き合いを大事にしたいという思いから設立しました。

 ​ 長野の太陽光発電システム施工業者・ソーラープラス長野 合同会社の信念 ​

ソーラープラス長野 合同会社がご提供する太陽光発電システムや太陽光発電に関わる蓄電池は、高い評判を集めています。
また、オール電化(エコキュート、IHクッキングヒーター、暖房エアコン等)も専門的に扱っています。
一般のお客様への販売はもちろん、長い経歴の中でお付き合いのある企業様からの施工依頼や点検依頼、設備改修も多くご依頼いただいています。

ソーラープラス長野 合同会社の強みはなんといっても、高性能な点検器具が充実している点です。
太陽光や蓄電池を専門に行っている会社自体が少ないため、しっかりとした点検器具を揃えている会社はほんの一握りというのが実情です。


太陽光発電の普及とともに点検の重要性が増し、当社には点検依頼や設備改修依頼も多く寄せられています。これはひとえに、専門力があってのことだと自負しています。

また、ソーラープラス長野 合同会社では、シャインマスカットなどのぶどう棚を活用したソーラーシェアリング事業を推進しています。
ソーラーシェアリングにあたっては、一次転用という特殊な農地転用申請が必要です。長野県内には既存の農業を守ろうという方が多いこともあり、なかなか申請が許可されないのが実情といえます。そのため、全国比で見てもソーラーシェアリングの普及率はかなり低めです。

ソーラープラス長野 合同会社では、数年前から実証実験としてシャインマスカットの上部に太陽光パネルを設置しており、作物の育成に影響が出ないことを確認しています。
それどころか、太陽光パネルを雨傘代わりに設置することで、シャインマスカットを雨による病気から守れるというメリットもあるのです。


収益性の高いシャインマスカットと太陽光発電の売電収益を組み合わせることで、新しい農業の形を提案できると考えています。

長野のソーラープラス長野 合同会社では、太陽光発電システムの設置から1・5・9年の保守プランを設けています。これに加えて、不定期にメールで発電状況の確認メールをお送りしたり、定期的に発電実績のヒアリングを行ったりエコな情報等をご提供したりと、設置以降のお付き合いを大切にしています。
お付き合いがきっかけで、太陽光発電だけでなくエコキュートやIHクッキングヒーター、蓄電池など、他のサービスをご利用いただくケースも多いです。

ソーラープラス長野 合同会社では、建物が古く太陽光発電が設置できないケースや、設置することでリスクが発生する場合には、お客様の財産を守るために正確に、正直にお伝えしています。
ご要望をお伝えいただいた場合でも、最大限メリットを発揮でき、なおかつリスクを回避できる提案を心掛けています。
蓄電池の場合も同様に、導入した場合のメリット・デメリットに加え経済効果に関しても大げさに脚色したりせず、正確にお伝えしています。
少しでも不安な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

太陽光発電システムの相談・見積もり依頼はお気軽に!

太陽光発電システムの施工ができる業者はたくさんありますが、中には割高な費用を請求する業者やアフターサービスのない業者もあります。
システムの導入にあたっては、まずは見積もりを取り施工に関すること、コストパフォーマンスについて、経済効果についてなど、納得できるまでご相談ください。

長野のソーラープラス長野 合同会社は、お客様のご要望をお聞きしたうえで最も適切と思われるご提案をさせていただきます。設置だけでなくメンテナンスも行っているので、導入後も安心です。お気軽にお見積もりをご依頼ください。

■長野の太陽光発電業者 ソーラープラス長野 合同会社 概要

[会社名]
ソーラープラス長野 合同会社

[代表社員]
押木 隆二

 

[資本金]
5,000,000円

 

[住所]
〒383-0045 長野県中野市江部778−3

 

[電話番号]
0269-38-1799

 

[FAX番号]

0269-38-8860

[社員数(従業員含む)]
6名

[メール]

12t@sun2.gmobb.jp

 

[URL]
https://www.solarplusnagano.com/

 

[許可など]
長野県知事許可(般一1)第25923号(建設業許可)
長野県北信地域振興局長登録第2019K014号(登録電気工事業者)

 

[事業内容]
太陽光発電システムの販売・工事・申請及び関連全て
蓄電池の販売・工事・申請及び関連全て
農業および農業に関る機器販売・工事・申請及び関連全て